たまさかい皮フ科クリニック,町田市,皮膚科,小山ヶ丘,多摩境駅,当院について

当院について

当院についてのご案内です。

院長挨拶

 

皮膚は人体最大の臓器で、昔から『内臓の鏡』と言われるように、身体の不調のサインが表れやすい臓器です。
同じような発疹に見えても、湿疹や水虫だったり皮膚がんや膠原病などだったりと疾患は非常に多彩で、診断には高度な専門性が求められる場合がままあります。

当クリニックでは皮膚科専門医として、みなさまの皮膚の悩みを解決できるように丁寧な診察とわかりやすい説明を心がけ、地域医療への貢献ができますよう、全力を尽くして参ります。
クリニックでの治療が困難な重症、難治性の皮膚疾患の方は、責任をもって大学付属病院や近隣の病院へご紹介いたします。

皮膚に関することなら何でも診療しておりますので、どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。
『相談してよかった』と思っていただけるよう、スタッフ一同努力をしてまいります。
 

院長 芳賀 恒夫

 

 

経歴

  • 聖マリアンナ医科大学医学部 卒業
  • 聖マリアンナ医科大学皮膚科学教室 入局
  • 横浜総合病院 勤務
  • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 勤務
  • 聖マリアンナ医科大学付属病院皮膚科主任医長
  • 山田皮フ科クリニック 勤務

資格

  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

所属学会・認定医など

  • 日本皮膚科学会
  • 日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会
  • 日本臨床皮膚科医会
  • 日本東洋医学会

 

当院の紹介



更新日:2019-03-14